【スゴ技】94年ポルシェに最新オーディオを純正を大切に取付

https://a-saito.jp

ツチハラ

94年式のポルシェカレラともなるとオーディオはかなり古いシステムになります。

メディアはカセットテープになるので2020年8月時点ではオーディオシステムは使えない状態。

今回はCDやブルートゥースで視聴できる最新のオーディオシステム・パイオニア・カロッツェリアへと作り変えていきます。

スピーカーは経年劣化しエッジはボロボロ。カセットデッキでは使えない・・・

94年式ポルシェカレラ911 26年前の車とは思えないほど。美しい状態です

PORSCHEの文字が入った純正カセットプレイヤー

 

ノキア製の純正フロントスピーカー ボロボロですね

リアスピーカーもボロボロ状態です

純正で付いていたスピーカーはNOKIA・ノキアです。

ポルシェやBMWの純正品として付いているスピーカーですね。

今回、オーナーさんの要望で純正品と同じ場所、外観も同じような感じでメーカーをフロントはロックフォードでリアスピーカーをキッカーを取付けたいとのこと。

土原が選んだカロッツェリアも最新でチューナー、CD他、各種メディア、ブルートゥース対応でマルチチャンネルシステム。

取り外した純正カセットプレイヤーのサイズにピッタリと合うタイプのユニットシステム。Hi-Fiサラウンドを知り尽くした土原の厳選チョイスです。

94年のポルシェ26年前のクラシックカーに付いていたスピーカーと最新のロックフォードのスピーカーではサイズが合わないので土台の穴を広げる加工を手作業で開始です。

見た目は純正のままに!フロントスピーカーを最新のロックフォード フォズゲートへ

ポルシェオーナーのこだわりの「Rockford Fosgate」は革新的なアイデアと高度な技術力を誇るカーオーディオのリーディングカンパニー。

アメリカンサウンドの王道ロックフォード フォズゲート

1979年にアメリカ・アリゾナ州に設立され力強くて芯のあるアメリカンSoundは世界でも定評があります。

日本のトヨタ、日産等の大手自動車メーカーもプレミアムオーディオとして正式に採用している信頼の音響ブランドです。

ポルシェカレラ

94年ポルシェ911カレラ 美しいフォルムです

見た目はキレイな純正フロントスピーカーカバー カバーを外すと・・・スピーカー(ノキア)はエッジは経年劣化でボロボロに。
オーナー要望の最新スピーカーの大きさに合わせて土台の穴を調節し防音防振処理をします ポルシェカレラ911リアも美しい94年ポルシェカレラ911 フロントスピーカーを美しく設置するため土台の穴を調節
オーナー要望の見た目は純正になるよう丁寧に仕上げていきます インナーマウントは12ミリのMDFバックボード 鉛のテープで包む。防振防音も完璧
ツイーターの位置とカバーは純正を利用。中身は最新のロックフォード 見た目は新品の純正スピーカー。カバーと中身を交換したとは思えない仕上がりです 左の写真では隠れていますが実際には下の方にロックフォードのロゴがあります
ドアの中にはレシーバーが収納されています。 裏面 表面

今回の94年式ポルシェ911カレラは、オーナー様のご要望でフロントはロックフォードのスピーカーで、リアはキッカーのスピーカーで見た目は純正と同じで取り付け場所も同じ位置に取付けること。

見た目は94年式ポルシェカレラのオーディオですが中身は最新の音響ということで難題でしたが無事、フロントは完了です。

ロックフォード フォズゲート

ロックフォード

ロックフォード スピーカー

rockford fosgate Power 5.25" 2-Way Component System

リアスピーカーはキッカー!純正と同じ場所に設置。中身は最新

キッカーもロックフォードと同じアメリカの製品となります。

リアのスピーカーもエッジは経年劣化でボロボロ状態でした。

純正と同じ位置に最新のキッカーのスピーカを設置します。

リアトレイもフロントと同じ用に取り外して新しく防音防振処理を施しています。

ポルシェカレラ オーディオ

オーディオ キッカー オーディオ キッカー ツイーター
リアスピーカーも純正のカバーを利用。見た目はオリジナルの純正のままです。 中身は最新のキッカーのスピーカー、防音防振処理しています
キッカー スピーカー 向かって右が純正の経年劣化したリアスピーカー。左がキッカーの最新スピーカーでサイズがほぼ同じです。

 

キッカー ロゴ

94年代のラジカセタイプから最新のカロッツェリアに交換

今回のオーディオシステムの変更に関しては配線は純正のままになっています。

純正のフォルムを崩さない。オリジナルを大切にしたいといというコンセプトに基づき純正の配線に合ったオーディオを選ぶ。

スピーカーはフロントはロックフォードでリアはキッカーというこだわり。

今回のオーディオ入れ替えは厳選する商品選びから始まりました。

さらにサウンドにこだわるなら配線も最新のコードへと入れ替えます。

ポルシェ911赤

カセットデッキから配線はそのままに入れ替える

カロっチェリア

カロッツェリア

車の状態やオーディオの配線状況を調べて新しく交換で取付ける最新のオーディオのシステムを純正のオリジナルを大切に仕上げること。

ディーラーにオーディオに関して同じような注文をしても実現は不可能です。

土原スペシャルでは純正のオリジナルを大切に仕上げることはもちろんですがバリバリの超オーディオハイレゾ空間に仕上げることも自由自在に実現できます。

純正の配線を利用した加工となりカロッツェリアを取り付けています 新しいサウンドシステムの調整をしています
ツチハラ

94年式のポルシェカレラの純正のオリジナルを大切にしたいという

オーナーの要望で完成しました。

これ以上の音質にこだわる土原厳選のスペシャルなオーディオ空間もできますのでお問い合わせください。

無料電話でのお問い合わせ

オートサイト・通話無料

無料tel0066-9704-405101

☎tel058-214-9905

PIT(車検・装備)

2022/1/10

車をハイレゾ仕様に!これまでにないハイレベルの音響空間とは?

カーオーディオにこだわりのある方へ・・・・ 車内だからこそハイレベルな音響空間を実現できる。 サウンドコンテストにおいて数々の受賞歴を誇るオートサイトが贈る。 高レベルなハイレゾ空間を体験してみませんか? 目次 オートサイトは数々のサウンドコンテスト受賞歴!確かな技術力クルマの中でこそ楽しめる!ハイレゾ空間とは?異次元のハイレゾ音響をデモカーで体験できます!デモカーのハイレゾ空間【初心者向け推奨システム】ハイレゾのシステムはカーナビを利用します。デモカーで体感できる ハイレゾ入門システムオートサイトなら実 ...

軽キャンパー

キャンピングカー 新車・中古車販売

2021/12/23

【軽キャンピングカー】月刊オートキャンパーが取材・記事UP

軽キャンパーが人気です! オートサイトで絶賛販売中の軽キャンパーの中古車 スズキ エブリイ660 ジョイン ターボ ハイルーフ 4WD スマイルファクトリー キャンピング (ホワイト) 人気の軽キャンパーで特にお値打ちに販売しています。 月刊オートキャンパーで2022年にての○月号にて紹介されることには売り切れになる可能性大ですが・・・ 何月号で紹介されるか?どんな特集なのかはオートキャンパーの編集担当から詳細が届いていなのでまだ不明です。 雑誌の販売前にオートキャンパーでの特集内容のインサイダー情報が分 ...

キャンピングカー 新車 ロゴ

キャンピングカー 新車・中古車販売

2022/1/10

新車キャンピングカー入庫速報【先着順予約受付】

オートサイト 新車キャンピングカー 入庫速報 新車キャンピングカー速報カーセンサーに掲載できない登録前や製作中の新車キャンピングカーです。 オートサイトでしか手に入らないプレミアムキャンピングカー要チェク! ネットや電話での問合せが多数!先着順にて受付! 気になる方はお早めに連絡ください。申込み商談中になると展示車両も見学できなくなります プレミアム速報 新車キャンピングカー 続々入庫予定⬇ 目次 【新車】2021年11月入庫 アドリアツイン 展示販売中ADRIA TWIN640SHX【新車 ...

新車でGO

新車・中古車販売

2021/12/23

「新車でGO!システム」誕生!驚きの低価格で3年毎に新車に乗り換え

新車に乗りたい!かたへの 驚きの低価格システム!が誕生しました。 新車に3年乗ったら、 またまた新車に乗りかえる! 例えば 新車ハリアーを契約 月々32,800円(税込) 3年後の車検時に 新車アルファードに乗換え 月々43,800円(税込) ずっと、新車に乗り続けることができます。 驚きの低価格で新車に乗る!オートサイト「新車でGO」 3年たったらライフスタイルも家族構成も変わって 趣味も変わって乗りたいクルマ、必要なクルマも変化していることでしょう。 例えば・・・ 新車のハリアーを3年後にまた、新型の ...

キャンピングカー専門タイヤ

キャンピングカー パーツ・カスタム

2021/9/7

キャンピングカー【キャブコン専用タイヤ】を知ってますか?

キャンピングカーが欲しい!でも、新車は注文から納車まで1年以上も待たないと手に入らないほど人気です。 そこで直ぐに乗りたいキャンピングカー初心者の方が中古のキャブコンタイプを選ぶとき、タイヤに注意です。 目次 キャブコン専用タイヤのミシュラン・アジリスキャンピングはご存じですか?キャブコンに専門タイヤが必要な理由は?なぜキャブコンのプロはアジリスキャンピングを選ぶのか?それでも、使用していない間のゴムの変形は抑えられないのでは?キャンピングカー専用タイヤで、少し高くても安心を キャブコン専用タイヤのミシュ ...