https://a-saito.jp

私のキャンピングカー生活。いつでもどこでもキャンプ【オーナー】

Mr.H

キャンピングカーオーナーさまの体験を公開します。

テーマはキャンピングカーの魅力です。

今回は大型のキャンピングカー保有のオーナー様です。

仲間とキャンプやバーベキューを楽しまれています。

注意:使用の写真はイメージになります。

キャンピングカーを保有している方はふえていますね。

個人的にもキャンピングカーを保有しているため、自分なりになりますが、私のキャンピングカー生活についてお伝えしていきます。

参考になる情報とかを発信することができていたら幸いであります。

私のキャンピングカー生活。便利な設備・パーツとは?

キャンピングカー 生活

キャンピングカーは車内がゆったりとしているため、複数の人たちが寝泊まりできるようになっています。

キャンプとかに使うための多くの荷物とかも安心して収納でき、冷蔵庫とかなども完備しているものが多いです。

冷蔵・冷凍関係のものとかもしっかりと保管しておくことが可能であり、車によってですが、トイレとかもついている車両もあるので、移動中に急にトイレにいきたくなっても安心できる部分があったりします。

テーブルもすでに設置されている状態であり、キッチンスペースとか寝る場所も完備されている状態となっています。

車内での飲食や宿泊も可能となっています。

屋外でのキャンプやバーベキューに効果を発揮

キャンプやバーベキューをする時にキャンピングカーは大きな効果を発揮してくれます。

タープが連結できるようになっているので、わざわざテントとかなどを設置しなくても良いので便利です。

キャンピングカーは車内で寝泊まりができるメリットもあるため、テントをわざわざ外に出さなくてもいいので助かることがあります。

無駄な作業をなくすこともできるので、キャンプやバーベキューを更に楽しむことができます。

また急な雨とかが降ってきてもキャンピングカーの中に避難すれば、過ごせるようになっているのでここも助かるポイントになっています。

キャンピングカーならではの楽しみ方

キャンピングカー 車内

キャンピングカーならではの楽しみ方としては車内ではテレビやパソコンが接続できるようになっていて、Wi-Fiとかも受信可能。

ゲームを楽しんだり、You Tube等の動画を見たりなどすることもできるので車内でもしっかりと遊ぶことができます。

また、キャンピングカーはカスタマイズが可能となっているため、車内の環境をガラッと変えることもでき、利用する人数に応じて改造することができるのも大きな魅力となっています。

テーブルも備えつけのものが多いので、そういったところで、談話をしながら、カードゲームをやったり、音楽をかけながら本とかを読んだりすることもできるので、とにかく車内でゆっくりと過ごせるようになっています。

中型、大型のキャンピングカーやトレーラーには免許や資格が必要?

キャンピングカー アドリア

キャンピングカーの運転と普通の車の運転の違いですが、ハイエース等をベースに作られたバンコンやキャブコンは普通自動車免許でも運転できます。

ですが中型や大型車のキャブコンやバスコンの場合、中型免許や大型免許を持っていないと運転できないですね。

また、トレーラーの場合は自走式とけん引式のいずれかの資格を持っていないといけないと運転できません。

ここが普通の車との異なるところとなっています。

キャンピングカーのキャブコンよりも大きい車種は普通の車と比べると高さが変わるため、マイクロバスとか中型のダンプを運転しているような感覚となっています。

いずれにしろ大きなキャブコンやバスコン、トレーラーのキャンピングカーは中型免許・大型免許及び自走式とけん引式のいずれかの免許を持っていないと運転ができないので、ここはしっかりと把握をしておく必要があったりします。

私のキャンピングカーライフとは?

キャンピングカー トレーラー

私の場合はキャンピングカーはキャンプやバーベキューとかに出かける時に乗るようにしていて、大勢の人たちとバーベキューをするときはキッチンスペース及びちょっとした休憩場所として使います。

少数の人たちとキャンプをするときは宿泊場所及び食事スペース・宴スペースとして使っていたりします。

また、かなり遠出して旅行するときは車中泊ができるようにカスタマイズして、運用をする感じです。

キャンピングカーはカスタマイズがきくため、色々なニーズに応えてくれる車両となるのでアウトドアが好きな方は保有しておいて損はしないものとなっています。

アミティ ボンゴ

キャンピングカー おすすめ

2020/6/24

小型の人気キャブコンAtoZ【アミティLE】は買えなくなる?!

キャンピングカーで大変な部分は家具の設置のほかデザインが結構大変でして、入門タイプの人気のある軽キャンパーでは、家具を配置するとなると結構大変です。 ボンゴトラックがベースの AtoZのキャブコン「アミティシリーズ」はそうしたキャンピングカー初心者が陥る、内装どうしようですとか家具の配置どうしようという問題を解決してくれています。 目次 キャブコンの初心者・入門タイプのアミティキャブコンのアミティには必要な家具すべてがそろっているボンゴが生産終了!中古車でしか手に入らなくなる。アミティの中古車でチェックす ...

トイズボックス

キャンピングカー おすすめ

2020/6/24

トイファクトリー一人でも楽しいトイズボックスSGLスポーツとは?

私は軽自動車タイプのキャンピングカーを持っているのですが、自家発電システムを搭載することが出来る点や室内空間が広いということを考えるとトヨタハイエースがベースのトイファクトリーのトイズボックスS-GLスポーツが欲しいです。 目次 軽キャンパーよりもバンコンのトイファクトリーいい!決め手のポイントは?トイファクトリーのトイズボックスSGLスポーツは省電力化に特化?一人や二人で車中泊を楽しむ・・・トイズボックスS-GLスポーツ 軽キャンパーよりもバンコンのトイファクトリーいい!決め手のポイントは? オプション ...

レグビィ カントリークラブ

キャンピングカー おすすめ

2020/6/18

キャンピングカーバンコン【レグビィ】カントリークラブ買い替え体験

目次 初めてのキャンピングカーのバンコン・ハイエースのビルダーや車種名は?バンコンのベース車両はハイエース100系のディーゼルターボ4WDを新車で!納期は?レグビィのカントリークラブのメリットは?レグビィのカントリークラブのデメリットは?7年後に、二代目のキャンピングカーに買い替え!進化したところは?一番のメリットは?大きな換気扇?キャンピングカーの楽しみ方は?Pキャンプ・車中泊の旅次の買い替えは?理想のキャンピングカー構想 初めてのキャンピングカーのバンコン・ハイエースのビルダーや車種名は? 私は199 ...

高齢ドライバー 踏み間違い

踏み間違い

2020/6/10

高齢者の踏み間違いデータで見る原因と対策は?

その他にも高齢者の踏み間違い事故はひんぱんに発生しています。 インターネットで「踏み間違い事故」で検索すると高齢者の「ブレーキとアクセルを間違えた」という理由での事故が次々と見つかります。 アクセルとブレーキ踏み間違い防止 ↓↓↓↓↓↓↓↓ アクセル見守り隊はコチラ 踏み間違い防止「アクセル見守り隊」詳細はこちら 目次 高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いが止まらない83歳「踏み間違い」徳島県の2人死亡事故 83歳男「事故時の記憶ない」と弁護側無罪主張 徳島地裁で初公判78歳男性 踏み間違えか、高齢者の ...

高齢者 踏み間違い

踏み間違い

2020/6/10

運転時の踏み間違い事故は高齢者なぜ起こる

車好きの多い高齢ドライバーは居る訳です。 私の父も糖尿病を患い、目の調子が悪いにも関わらず家族が辞めるようにいっても運転をしていました。 年齢を重ねると頑固になり、更に攻撃的になるのが家族を困らせる要因となります。 高齢者がなぜ車に乗るのか? これは理由をよく考える必要があると思います。 アクセルとブレーキ踏み間違い防止 ↓↓↓↓↓↓↓↓ アクセル見守り隊はコチラ 踏み間違い防止「アクセル見守り隊」詳細はこちら 目次 都心と違い交通網が無い場合都心部以外では、車は生活の足生活には車なしではとても難しいのが ...

© 2020 オートサイト│クルマのプロCOMPANY