キャンピングカーの水道ありのメリットとデメリット【オーナー】

キャンピングカー 水道

https://a-saito.jp

Mr.H

キャンピングカーオーナーさまの体験を公開します。

今回のテーマはキャンピングカーの装備である「水道」についてです。

オーナーさんの体験をじっくり読んでみてください。

注意:使用の写真はイメージになります。

キャンピングカーを導入するにあたって、スペース削減のために水道なしのモデルを選ぶ方もいます。

しかし、その一方で基本的についているイメージだからとそのまま水道がついているモデルを選ぶ方も事実です。

そんな間に挟まってどちらを選べばいいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回、水道がついているキャンピングカーを利用してみて感じた良かったこと、悪かったことを紹介します。

水道がついているキャンピングカーを選んで良かったこと

キャンピングカー アドリア

水道がついているキャンピングカーを選んで良かったことは、こまめに手洗いができる、特別な車に乗っているという感覚、現地で水くみなどの頻度が減ったことです。

キャンピングカーを利用してキャンプ場へ行くというと都市部の郊外に住んでいても、それなりに距離があるもの、つまり移動時間も長い傾向があります。

その間、乗っているとお菓子を食べたり、軽食をつまんだりと言ったことも少なくありません。

そういった時、何となく手も汚れたり、お子さんがいる場合は口が汚れたりします。

そんな時でも蛇口をひねればシートに座りながら水が出てくるので手を洗ったり、子どもの口を拭いたりすることができるのです。

ウェットティッシュを使っていたシーンで水道が使えるので、意外な便利さを感じることができました。

また、蛇口がついている車に乗っているということで、通常とは異なった車に乗っているという感覚も体験できます。

休日は非日常の体験をすることがとても新鮮で、ストレス解消にもなりますから、普段とは違った車に乗っているということで、個人的には非日常的な体験ができたと思いました。

現地に到着した時もメリットを感じます。

今までかなり頻回に水を運んでいたという経験がありました。

しかし、蛇口が車についているので、その分少量使う目的の水(手洗いや食器の洗浄)が少なくて済み、調理用の水を用意する程度で済んだのはありがたかったです。

このように水道が車についているだけで、移動中の利便性の向上や普段とは違った非日常感、そして現地での水確保の手間の減少といったメリットを享受することができました。

水道がついているキャンピングカーを選んで悪かったこと

キャンピングカー キッチン

Woman cooking in camper, motorhome RV interior. Family vacation travel, holiday trip in motorhome, Caravan car Vacation.

水道がついているキャンピングカーを選んで悪かったことは、ポンプの電源を入れる操作が必要、若干水の使用量を意識する必要があること、汚水処理が面倒なことです。

ポンプの電源を入れないと水道が使えません。

他のキャンピングカーであれば、そういった手間はないのかもしれませんが、少なくとも利用したキャンピングカーはそういったものでした。

説明を受けていたので出発前に操作をしておきましたが、これを忘れると故障と勘違いします。

それと走行には関係ないとはいえ、室内用のサブバッテリーを消耗するので、待機電力なども気になってしまいました。

水の使用量も気にする必要があります。

選んだキャンピングカーは現地の水源と接続するタイプではなく、タンクに水を入れておくタイプでした。

そのため、使える水の量に制限があり、慣れないうちは少し神経質になる必要があるかもしれません。

ただ、3回くらい利用すると何となく感覚がつかめるので、家族で適量の使用ができるようになります(帰る頃にはタンクの水がなくなるくらい)。

汚水処理も面倒です。

疲れて帰ってきた後、タンクの水を処分する必要があるので、その辺はちょっと大変でした。

もちろん4回目くらいから要領もつかめるので、さっと処分して片付けてという感じでストレスがなくなりました。

水道付きのキャンピングカーを利用すべきか

キャンピングカー 水道水

最後に水道付きのキャンピングカーを利用すべきかどうかという体験した結果上での自分なりの結論をまとめました。

結論を言えば利用すべきです。

確かに水道なしのモデルもあります。

しかし、それではキャンピングカーの魅力がやや減るように思えます。

利便性や快適性を高めるという側面をキャンピングカーは、持っていますから蛇口があると、その利便性がとても上がりますし、それを実感しています。

使用できる水は飲用できない水です。

ですが、飲用できる水はペットボトルや別の飲み物でカバーできますから、そこまで不便はありません。

今後のキャンピングカーのパーツ・設備選択の参考になれば幸いです。

私のキャンピングカー体験ではメリットでお話しした通り、特別な体験や利便性の高いキャンプを体験したい場合、水道付きのキャンピングカーはおすすめです。

 

こちらの記事も人気です

↓↓↓↓↓↓

私のキャンピングカー生活。いつでもどこでもキャンプ

リアスピーカー

キャンピングカー パーツ・カスタム

2022/5/18

キャンピングカーのリアスピーカー何言っているのかわからない!

キャンピングカー、バンコンタイプのハイエースやキャブコンタイプのカムロードのオーディオ。 リアスピーカーから低音が聞こえなくて何を言っているのか?わからなくという方が多いです。 弊社ではリアスピーカーの取付をされるお客様が数多くお見えです。 現在(2022年5月13日)も一台、キャブコン、カムロードタイプを施工中です。 「低音が聞こえない」といお客様のキャンピングカーは主にポン付けの簡単施工でリアスピーカーが取付られていたらすます。 何を言っているのか?わからないという話をよく聞きます。 解決策は? 小さ ...

キャンピングカー 新車 ロゴ

キャンピングカー 新車・中古車販売

2022/5/17

新車キャンピングカー他、人気車種入庫速報【先着順受付】

オートサイト 新車キャンピングカー他、人気車種 入庫速報 新車キャンピングカー速報カーセンサーに掲載できない登録前や製作中の新車キャンピングカーです。 オートサイトでしか手に入らないプレミアムキャンピングカー要チェク! ネットや電話での問合せが多数!先着順にて受付! 気になる方はお早めに連絡ください。申込み商談中になると展示車両も見学できなくなります プレミアム速報 新車キャンピングカー他、人気車種 続々入庫予定⬇ 新車・インサイダー情報 2022年4月29日 キャンピングカー仕入れ部門のT ...

キャンピングカー 人気無い

キャンピングカー 新車・中古車販売

2022/4/11

2022年キャンピングカー人気無いの?収束したの?

キャンピングカー人気は?収束したの? キャンプ用品、アウトドア市場ともにお店の売り場面積や専門店への人の入りを見る限りは人気は収束していません。 目次 キャンピングカー人気は益々高まっている?!キャンピングカー販売総数は2021年は過去最高の635億円2922年キャンピングカー人気は?収束したの?まとめ キャンピングカー人気は益々高まっている?! ↑キャブコンの新車・中古車カムロード 緊急事態宣言があったときはキャンプ場自体がシーズン前に閉鎖していたりとキャンピングカーユーザーからの足が遠のいたりして家族 ...

アドリア中古 キャンピングカー

キャンピングカー おすすめ ショールーム

2022/4/8

キャンピングカー中古・新車キャブコン、バンコンを岐阜チェック

2022年4月8日 オートサイト 最新のキャンピングカーの展示はどうなっているのか? ショールームはトイファクトリーとハイエースバンタイプのキャンピングカー展示中 ショールーム・トイファクトリーはこちら→ 展示スペースはどうなっているのか? 新車キャンピングカーはもちろんですが中古車もキャブコン、バンコン、軽キャンパーと数多くの展示車両があります。 目次 2022年4月のキャンピングカー展示はどうなっているのか?ニーズに合わせて選べるお得な新車や中古キャブコンが勢揃いキャンピングカー岐阜「オートサイト」に ...

トイファクトリー カングー

ショールーム

2022/4/29

ショールームがトイファクトリーとRVランドに占領された!

オートサイトのショールームといえば・・・ ランボルギーニやフェラーリ、ポルシェといったスーパーカーがメインだったのが2022年3月10日現在ではキャンピングカーの RVランド製 ハイエースバンBLISSブリスとトイファクトリー製のルノー カングーが展示販売中となっています。 (カングーは売約済) ショールームをキャンピングカー「トイファクトリー」「RVランド」が占領! 鮮やかなグリーンのトイファクトリー製のルノーです。とてもめずらしい車なのでトイファクトリーファンは必見です! ルノーのトイファクトリー カ ...