軽キャンパー サンバー

https://a-saito.jp

軽キャンパーでキャンピングカー入門【オーナー】

ノリタケ

キャンピングカーオーナーさまの体験を公開します。

今回のテーマはキャンピングカーの入門に最適な軽キャンパーについてです。

軽キャンパーは人気があり、オートサイトでも入荷すると直ぐに売れてしまいます。

オーナーさんの体験をじっくり読んでみてください。

注意:使用の写真はイメージになります。

どのキャンピングカーを買おうかと悩んだときに私は軽キャンパーを選びました。

買って乗り回してみるとメリットもデメリットもあったと実感しています。

軽キャンパーにはどんな魅力や注意点があるのかを体験談を交えて紹介します。

迷っている人は軽キャンパーの魅力を理解して前向きに検討してみて下さい。

キャンピングカーデビューしやすい軽キャンパー

軽キャンパー ベッド

もともと私はキャンプに行くのが好きだったので、家族ができてからも皆で楽しめるようにキャンプに行けるようになりたいと思っていました。

キャンピングカーがあれば手軽に楽しめるという認識はありましたが、やはり高いので手が出ずに悩んでいたのです。

ただ、車を買い替える段階で妻と相談し、税金や車検費用を考えると軽自動車が良いということになりました。

実はこれがきっかけで軽キャンパーを調べてみて購入することにしたのです。

軽キャンパーなら250万円前後が相場価格で、普通のキャンピングカーのように1000万円近い必要な予算は必要がないと判明しました。

軽バンコンなら特に安くて200万円くらいから購入することができ、それでも装備もオプションできちんと整えられるので魅力的でした。

キャンピングカーなんて買えないと思っていましたが、軽キャンパーとの出会いのお陰でデビューできました。それがきっかけになって家族でキャンプに行く機会も増えています。

キャンプが好きだれけど予算がないというときには検討してみると良いキャンピングカーです。

無駄がなくてオプションを適切に入れると使いやすい

軽キャンパー テーブル

軽キャンパーはキャンピングカーとして必要最低限のものがコンパクトに収められていて無駄がありません。

ベッドマットと最小限の家具以外は全部オプションになっていて、車内のスペースが許す範囲で選ぶことができるのが魅力です。

私の場合にはキャンプで重要な冷蔵庫と電子レンジを完備させて、さらにテーブルも追加しました。それでもまだスペース的には余裕がありましたが、四人家族で眠れるスペースは残したかったのでこのくらいにしています。

軽自動車なので決して車内が広いとは言えませんが、調理は全て屋外でやれば何も問題はありません。

四人家族であれば軽キャンパーでも十分に快適で、キャンプの楽しみを広げることができます。

キャンプのやり方に合わせてオプションを選ぶのが満足度を上げるためには重要で、私の場合にはキャンプでの料理にこだわるので冷蔵庫と電子レンジを入れたのが正解でした。

ルーフボックスやサイドオーニングも選べるので、車自体をもっと活かして楽しみたい人にも軽キャンパーは十分に満足できるものです。

車内に入れた装備はコンパクトにまとまっていて使いやすく、効率重視の人にとってはキャンピングカーよりも魅力がある可能性もあります。

人数が増えないのが前提になる

軽キャンパー 家族

軽キャンパーを使っていて注意しなければならない点もあるのに気づきました。

軽自動車なので4人までが原則で、それ以上になると使うことができない点です。

家族と友人で一緒にキャンプに行きたいと考えたときには、自分の軽キャンパーを使うのは断念せざるを得ませんでした。

子供が一人増えるだけなら小さなうちは5人まで乗れないことはないですが、子供が大きくなってからも使おうとすると普通のキャンピングカーを選ぶのが賢明です。

ただ、一人暮らしから夫婦暮らしのスタートの頃に購入して、子供が生まれて育ってきた頃に買い換えるというようにするとライフステージに応じた適切なキャンピングカーを使用できるでしょう。

デビューのタイミングでは安くて必要を満たすという点で優れているので、うまくメリットを生かせるように軽キャンパーを活用するのが大切です。

 

こちらの記事も人気です

↓↓↓↓↓↓

体験して感じた軽キャンパーのメリット、デメリット

アミティ ボンゴ

キャンピングカー おすすめ

2020/6/24

小型の人気キャブコンAtoZ【アミティLE】は買えなくなる?!

キャンピングカーで大変な部分は家具の設置のほかデザインが結構大変でして、入門タイプの人気のある軽キャンパーでは、家具を配置するとなると結構大変です。 ボンゴトラックがベースの AtoZのキャブコン「アミティシリーズ」はそうしたキャンピングカー初心者が陥る、内装どうしようですとか家具の配置どうしようという問題を解決してくれています。 目次 キャブコンの初心者・入門タイプのアミティキャブコンのアミティには必要な家具すべてがそろっているボンゴが生産終了!中古車でしか手に入らなくなる。アミティの中古車でチェックす ...

トイズボックス

キャンピングカー おすすめ

2020/6/24

トイファクトリー一人でも楽しいトイズボックスSGLスポーツとは?

私は軽自動車タイプのキャンピングカーを持っているのですが、自家発電システムを搭載することが出来る点や室内空間が広いということを考えるとトヨタハイエースがベースのトイファクトリーのトイズボックスS-GLスポーツが欲しいです。 目次 軽キャンパーよりもバンコンのトイファクトリーいい!決め手のポイントは?トイファクトリーのトイズボックスSGLスポーツは省電力化に特化?一人や二人で車中泊を楽しむ・・・トイズボックスS-GLスポーツ 軽キャンパーよりもバンコンのトイファクトリーいい!決め手のポイントは? オプション ...

レグビィ カントリークラブ

キャンピングカー おすすめ

2020/6/18

キャンピングカーバンコン【レグビィ】カントリークラブ買い替え体験

目次 初めてのキャンピングカーのバンコン・ハイエースのビルダーや車種名は?バンコンのベース車両はハイエース100系のディーゼルターボ4WDを新車で!納期は?レグビィのカントリークラブのメリットは?レグビィのカントリークラブのデメリットは?7年後に、二代目のキャンピングカーに買い替え!進化したところは?一番のメリットは?大きな換気扇?キャンピングカーの楽しみ方は?Pキャンプ・車中泊の旅次の買い替えは?理想のキャンピングカー構想 初めてのキャンピングカーのバンコン・ハイエースのビルダーや車種名は? 私は199 ...

高齢ドライバー 踏み間違い

踏み間違い

2020/6/10

高齢者の踏み間違いデータで見る原因と対策は?

その他にも高齢者の踏み間違い事故はひんぱんに発生しています。 インターネットで「踏み間違い事故」で検索すると高齢者の「ブレーキとアクセルを間違えた」という理由での事故が次々と見つかります。 アクセルとブレーキ踏み間違い防止 ↓↓↓↓↓↓↓↓ アクセル見守り隊はコチラ 踏み間違い防止「アクセル見守り隊」詳細はこちら 目次 高齢者のアクセルとブレーキの踏み間違いが止まらない83歳「踏み間違い」徳島県の2人死亡事故 83歳男「事故時の記憶ない」と弁護側無罪主張 徳島地裁で初公判78歳男性 踏み間違えか、高齢者の ...

高齢者 踏み間違い

踏み間違い

2020/6/10

運転時の踏み間違い事故は高齢者なぜ起こる

車好きの多い高齢ドライバーは居る訳です。 私の父も糖尿病を患い、目の調子が悪いにも関わらず家族が辞めるようにいっても運転をしていました。 年齢を重ねると頑固になり、更に攻撃的になるのが家族を困らせる要因となります。 高齢者がなぜ車に乗るのか? これは理由をよく考える必要があると思います。 アクセルとブレーキ踏み間違い防止 ↓↓↓↓↓↓↓↓ アクセル見守り隊はコチラ 踏み間違い防止「アクセル見守り隊」詳細はこちら 目次 都心と違い交通網が無い場合都心部以外では、車は生活の足生活には車なしではとても難しいのが ...

© 2020 オートサイト│クルマのプロCOMPANY